HOME - 法律相談 - 弁護士紹介 - 加藤 謙一

弁護士紹介

さくら総合法律事務所の弁護士をご紹介。
サイドメニュー(→)の弁護士名をクリックすると、各プロフィールへ移動します。

加藤 謙一(三重弁護士会所属)

加藤弁護士

ごあいさつ

今年は、2015年(平成27年)、戦後70年という節目の年となり、多くの変化が生じた。
私的には、戦争帰りの父を今年5月に失った。95歳だった。(父は25歳で終戦を迎えたことになる。)
我が国は、70年間、直接、戦争に係ることが無く推移できた。それを憲法9条のおかげという人は、憲法9条を守れと叫び、アメリカのおかげという人は米軍との協調路線を叫ぶ。
戦後生まれの私たちは戦争の残酷さを知らないが平和の尊さは知っている。
子や孫が戦争の惨禍に巻き込まれない様、残された時間、智慧と力を出す必要がある。

弁護士という人の苦悩と向き合う仕事を選び37年、多くを学んできたが後3年は先頭に立って事務所を引っ張っていかねばならない。
一人では何もできないが、一人が立ち上がることが大切でもある。
依頼者の皆様と問題を共有し、解決の道を見出すスタイルの弁護士像を最後まで目指したい。

H27.12.24

経歴

昭和23年8月生まれ(65歳)
昭和42年3月 愛知県立瑞陵高校卒
昭和42年4月 名古屋市 株式会社児玉興業入社
昭和48年3月 同社退職
昭和48年4月 中京法律専門学校入学
昭和51年3月 同校卒業
昭和51年10月 司法試験合格
昭和54年 名古屋弁護士会登録
昭和59年 三重弁護士会登録(今日に至る:弁護士歴35年)

得意分野

親族・相続問題、交通事故問題、破産・民事再生問題、刑事問題

趣味・嗜好

ゴルフ、茶道、日本酒